ごあいさつ

P1020128.JPGこの度は当社HPにご来店いただきまして、誠にありがとうございました。

スラリーアイスは素晴らしい性質の氷の一種です。

誰しも、生鮮の魚介類の鮮度保持を究極まで追い求めると、スラリーアイスにたどり着きます。生鮮での鮮度保持には、凍る寸前の低温-1℃前後での品温管理が必要だからです。

この温度帯での厳密な品温管理が普通の冷却方法(普通の氷で冷やしたり、冷蔵庫で冷やしたり)では均一に冷やせなかったり、冷えるまで時間がかかったりと難があったのですが、スラリーアイスを使うと簡単にできてしまうのがミソです。

また、鳥取県の氷温協会で実証しているのですが、この凍る寸前の温度帯(氷温帯)で食品が鮮度保持をしたまま熟成して旨み成分が増加することもわかっています。

こういったダブルのメリットを持つスラリーアイスですが、スラリーアイス自体にもちょっとした癖のようなものがありまして、それを理解しておく必要があったりします。皆様、スラリーアイスをご検討される際には、まずはお気軽にご相談いただければと思います。

 

▲このページのトップに戻る